慶應仮面による実況中継

慶應大学で仮面浪人をして東京大学を目指します。

東大実戦返却

ハイどうもいいむぅです。

 

本日は東大実戦の返却日でしたね。

 

前置きはなしで単刀直入に結果を言うと、A判定逃がしたあああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁ…!!!!!

まあ後はお察しください。

勿論ボーダー超えはしていますが、ほんとになんのコンテンツ力もない成績かつ周りのガチプロに恐れ多いので詳細を載せるのはやめておきます。w

 

まあ大体

国語>英語>>社会≧平均>>>数学

って感じです。

 

浪人生なのに社会でアドバンテージが取れなかったのは痛い…

日本史に関しては現役時の模試で平均以下しかとったことがありませんでしたが、本試験はまずまず(微妙かも)だったので模試で一喜一憂しないようにします。

 

というより!!!数学がほば点がないに等しいくらいの出来ですね。

でも実戦終わりから徐々に手ごたえが出てきている科目ではあるので、これからも手を緩めず勉強します。

 

そういえば、京大実戦が29日に返ってきます。そっちの方は東大に関係ないし、なんとなく素の力試しで受けたつもりなのでここに載せようかなと思ったり思わなかったり。

 

あと少し夏休みが残ってます。残りの夏休みは数学日本史中心に頑張ります。

ではまた。

 

 

 

 

 

 

夏の終わり…?

こんにちは、いいむぅです('ω')ノ

 

しばらく更新が途絶えてしまっていましたね…

 

受験生の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

8月の頭の定期テストが終わるとすぐに東大入試実践模試に向けて勉強を開始しました。非常にハードなスケジュールでした(゜-゜)

 

仮面ではありますが浪人している身分なのでA判をとりたいところですが、数学と英語があまり出来ませんでした。

 

自分のネックである数学に関してはまだまだ改善の余地はありそうです笑

そういえば、駿◯の数学の第1問目、手抜き感がすごいと思ったのは私だけでしょうか?笑

 

タイトルにあるように、8月も終わりに近づき、予備校浪人の友人達は好機の教材配布が始まったようです。

でもでも、大学生の夏休みはようやく折り返し地点に到達したところなんですね~。

色々と思うところはありますが、ガンバっていきましょー。

 

ではまた。

仮面が苦しむもの

こんにちは、いいむぅです。

明日から期末テストです。

 

既に英語とチャイ語の中間テストはあったんですが、チャイ語やばし…。

 

仮面にとってこの時期は地獄ですわ。

 

レポートだけの講義も2つとって2,3週間前に終わらせておいたのが今の唯一の救いです。

 

明日は地理学のテストなのですが、これに関しては東大二次試験の受験勉強が通じていますw

地理は大学に入ってから様々な場面で教養として役立つことが多くて、選択して良かったなと思ってます。

少なくとも必修の単位は絶対に落とすことのないようにします!!

 

て言うか試験勉強を始めるのが遅すぎた気がしますね…

来期はもう少し計画的に勉強をします。反省。

 

ではまた。

数弱of数弱

こんにちは、いいむぅです。

ついにセミが本格的に発生し始めたようですね、暑いので当たり前ですが(´◉◞౪◟◉)

 

最近勉強していてよく思うことは、数学が本当にできませんねえ。

小学校のころにくもん式で算数を勉強していたころから苦手意識がありました。

 

現役時は、

青チャート(高2)→ 一対一(高3春)→ 文系数学のプラチカ(高3夏~秋前半)→ 過去問(秋後半~直前)

というルートで勉強していたのですが、なかなか思うように点数が取れませんでした。

最近は一対一を使って勉強しているのですが、いまいちこれで大丈夫なのだろうかという不安感が大きいです。

 

なにかおすすめできる参考書ありませんか?

それともこのままこのルートの参考書を回したほうがいいのでしょうか?

 

 

あと一つ不安材料なのは、微積の期末テストです。

慶應経済には私文専願で入ってきた人はほとんど見かけません。

特にA方式(数学受験)ではそれが顕著です。文系学部であるのにも関わららず、理系が半分ほどいます。しかも東大や国立医学部落ちなどのハイレベル理系が多いです。

今年の慶應経済で数学の問題が複素数などの理系有利の問題が出たのが原因だと言う人もいますね笑

 

そんな理系だらけの中なので、私の担当の教授は文系にとって未習範囲の微積を既習範囲として扱ってどんどん進むんですねえ。

 

 

 

いい数学の参考書があればぜひコメントしてくださーい。

ではまた。

夏といえば。。。

こんばんは、いいむぅです(。◕ˇдˇ​◕。)/

夏ですねえ・・・!!

夏と言えば、海、プール、花火!

 

ではなく。

今年も東大模試の季節がやってきますねえ。

ご多分にもれず、去年は学校を通して河合の東大即応OPと駿台の東大入試実践模試の両方受けました!

 

今年はどうしようか悩んでいます。

仮面という立場上、ごくごく身近な人にしか再受験の意志は明かしていませんので、地元で受験すると後輩に、ひいては母校の先生にバレてしまうんですよね。

でも、詳しくは後々調べることになりますが、調査書や卒業証明書をもらいに母校を訪れなくてはいけないかもしれませんしね。 仮面バレは避けては通れぬ道かもしれません笑

 

判定なんてあてになりませんが、A判定取りたいなぁ。。いや浪人なんだから取らないといけませんね。

 

今学期に提出するレポート等は書き終わったので、受験勉強のウェイトを増やせそうです。

がんばりましょー。

 

コメントもお待ちしております。

ではまた。

現役時の受験戦績

 

 

こんばんは、いいむぅです('ω')ノ

夜遅くの更新となってしまいました。

 

昨日自己紹介をさせていただきましたが、今日は僕の受験戦績をお見せしたいと思います!

 

一般受験で早慶上智の三つの大学を受験しました('_')

以下が受験戦績です。

 

 

 

二次試験

上智大学経済学部(数学選択)→合格

慶應大学経済学部A方式(数学選択)→合格

慶應大学商学部A方式(数学地理選択)→合格

早稲田大学政治経済学部(日本史選択)→不合格

 

東京大学文科二類(日本史地理選択)→不合格

 

身バレが怖いので大体の点数で

センター:8割

国語:70

数学:20

英語:80

日本史:40

地理:30

合計:330

 

という結果でした。

 

 

皆様が何を言いたいかはわかります。僕数弱なんです!!!

センター数学でもとんでもない点数を取ったためあのような総合点になってしまいました…w (それ以前の問題も勿論ある。)

しかもこの二次本番の時に限って最低点を更新しました・・・

こんな数弱でも私立なら数学選択で受かるんですな。

ていうか政経の日本史むずすぎ。

 

なんとなく僕のことを少しわかっていただいたところで、今日の所は切り上げることにしましょう。

ではまた。

慶應仮面浪人の初志

初めまして!

今日からブログを更新していきます慶應大学で仮面浪人をしている“いいむぅ”です!(=゚ω゚)ノ

 

6月からの遅めのブログ開設となりました。

 

仮面浪人をして勉強を続けている方やこのブログを訪れてくださる方へ自分の現状を発信することで、大学の勉強と並行して受験勉強を行っていく際、少しでも自分のモチベーション保持に繋がるんじゃないか、と考えたことが仮面浪人としてブログを立ち上げた理由です。

 

現役時は上智大学慶應大学に合格し東京大学を受験するも不合格に終わりました。

実質一浪で受験を迎えることになる東大文類志望の慶應生です!

 

社会は日本史地理選択、理科は生物化学基礎選択です。

 

 

出来る限り仮面浪人としての日常や勉強の進捗状況をお伝えしていきたいと考えていますので、時間のある時は是非このブログにいらしてください($・・)/~~~

気になること、質問したいことなどございましたらコメント待ってます!

ではまた。