慶應仮面による実況中継

慶應大学で仮面浪人をして東京大学を目指します。

仮面浪人を思い至るまで②

 

 

こんにちは、まとろです(´-ω-`)

以下前回の続きです!

 

 

~続き~

 

 

4月、慶應大学に進学し初めて体験することだらけで右も左も分からず・・・と言うのは大げさですが、とにかく毎日忙しい生活を送っていました。

 

サークルの新人歓迎会にも回り運動系1つと学術系1つの2つのサークルに入り、

経済学部の特性上大多数が男子ですが、クラスの中にも順調に溶け込めました。

 

でも、やっぱり何か違う気がしてなりませんでした。

 

勉学から目を背け、隙あらばサボってやろうと考えている人達ばかりなのです。

もちろんそんな人ばかりではありませんでしたが、私はその空間が耐えられませんでした。

同じ高校の東大に行った友達や、某塾の東大クラスで一緒に勉強した友達と比べて何か物足りない、そう感じてしまいました。

 

そして、自分で進学の決断をしたはずにも関わらず浪人をしなかったことへの後悔、自分は浪人が怖くて逃げたんだという感情が沸き起こってきました。

 

自分はやっぱり東大に行きたい。

東大に入って色々なことに挑戦して可能性を広げたい。

 

もちろん、慶應でも出来ることはたくさんありますが、それよりも東京大学を目指して仮面浪人することに賭けるだけの価値があると思いました。

 

授業のほうも出席があるものは基本出ていましたが、私立文系であるため比較的楽なものが多く勉強時間も思ったよりはとれそうでした。(慶應経済は留年率No.1との話も聞きますが笑)

 

というわけでまとろは仮面を決意したのでした。(´・ω・)

 

東大に行ってやりたいことはいずれまた詳しく書きます!

 

よろしければポチっと♪

受験生の同志からのコメントも待ってます(^^♪

 

 

 

 

仮面浪人を思い至るまで①

こんにちは($・・)/~~~

まとろです!

 

今日は皆さんに仮面浪人を思い至った経緯についてお話したいと思います!

 

ご存知の通り私は東大文二に約7点差で不合格でした。

数学の出来があまりにも悪かったので納得の不合格だったわけですが...

 

卒業生を送る会や卒業式が3月中旬にあったので、否が応でも友達や先生と顔を合わせることになりました。

周りは東大やその他第一志望校合格を喜ぶ生徒やそれを称える教員たちだらけで、不合格に落ち込んでいる生徒は誰もいないように見えました。

私もできるだけ笑顔でいるように努力はしましたが、そこで初めて実感がわいてきました。

 

当時私には浪人or慶應経済進学という2つの選択肢がありました。

言わずと知れた河合塾本郷校や駿台御茶ノ水校も見学しに行き、学校の先生方にも進路相談をしましたが、考えれば考えるほど自分が何をしたいのかわからなくなり、来年合格する自信が失われていきました。

 

東大に受かることだけが人生の目標になっていると感じ、不本意ではあるものの慶應に進学し、そこでなにか新しい目標ができるのではないかと考えて自分で自分を納得させて形最終的に慶應大学経済学部へと進学しました。

 

 

 

晴れて(?)慶應大学の塾生(慶應では慶應大学に通う学生を塾生と呼びます笑)となり、履修登録や諸手続き、そして新歓などに忙しい新生活に追われ忙しい毎日送ることとなりましたが、やはり違和感がぬぐい切れませんでした。

 

~続く~

 

現役時代

こんばんは,、まとろです(^^♪

関東は徐々に梅雨入りしてきましたね~。

蒸し暑い日が続いております。。。

 

今日はわたくしまとろの東大に行きたい理由についてお話したいと思います!

 

私は中学受験をして私立の中高一貫校に入学しました。

母校の東大合格者数は30人弱。ある程度のレベルではあるものの、そこまでぶっ飛んでデキるわけではないそこそこの進学校でした。

中高と運動部に所属し文化祭の実行委員もやったりと、そこそこ忙しい日々を送っていましたが、高校一年の夏に大きな目標が出来ました。

 

夏休みの課題としてオープンキャンパス見学に東京大学に訪れたことがきっかけでした。

昔から東京大学に行ってみたいなぁと漠然とした意識がありましたが、教授の話、大学の雰囲気、東大生が放つ知的オーラを見て、自分もこの大学に入って自分の力を試したいと強く思い意志を固めました。

 

私の高校は高3にあがる直前に部活を引退するため、受験生時代は勉強時間を取れました。

恥ずかしながら高2までの私はとても東大を目指せる成績ではなかったため、一日10Hは勉強うをしていてと思います。(もちろん時間だけでなく効率も重視していましたが…笑)

 

模試の成績も晒したいところですが、身バレが怖いので大まかに( ;∀;)

(そのうち晒すかもしれませんが。)

 

5、6月に受けた模試はE判定。当時はおちこみましたね…笑

8月の冠模試では無謀にもC判定を狙うも惜しくもD判定。

周りから「冊子掲載したwww」や「やべーBだw」などの声が聞こえてきて鬱になりました(゚Д゚)ノ

秋の冠模試ではそんなこんなでようやくC判定。バカな私はC判定でも割と嬉しかったですね笑 もちろん勉強の手は止めませんでしたよ!

 

C判定ではありましたが徐々に成績が伸びてきていると実感が出来て、このままの調子で乗り切ってやろうと東大入試本番に特攻しました( ゚Д゚)

 

 

結果はご存知の通り不合格。

友人が笑顔で担任に合格報告をしているのが辛かったです。

数学で爆死したので不合格は覚悟していましたが、いざ自分の番号が見当たらないと目の前が真っ暗になりましたね。。。

 

暗い話はこれくらいにして、今日も勉強頑張ります(´Д⊂ヽ

このブログにいらっしゃった皆様、ぜひともコメントよろしくお願いします(^^♪

仮面女子の受験戦績

 

 

こんばんは、まとろです('ω')ノ

夜遅くの更新となってしまいました。

 

昨日自己紹介をさせていただきましたが、今日は私の受験戦績をお見せしたいと思います!

 

私は以前のブログで述べた通り、一般受験で早慶上智の三つの大学を受験しました('_')

以下が私の受験戦績です。

 

センター試験

国語:180

数学:137

英語:192

日本史:96

地理:83

理科基礎:92

合計:780 (87%)

 

二次試験

上智大学経済学部(数学選択)→合格

慶應大学経済学部A方式(数学選択)→合格

慶應大学商学部A方式(数学地理選択)→合格

早稲田大学政治経済学部(日本史選択)→合格

 

東京大学文科二類(日本史地理選択)→不合格

センター:95.333

国語:65

数学:22

英語:80

日本史:40

地理:41

合計:342.333

 

という結果でした|д゚)

東大の合格最低点からは近いわけでもなく、かと言って離れすぎているわけでもなく・・・

あと一点でぞろ目だったのに・・・(´◉◞౪◟◉)←

 

皆様が何を言いたいかはわかります。私数弱なんです!!!

しかもこの本番の時に限って最低点を更新しました・・・

こんな数弱でも私立なら数学選択で受かるんですな。

 

なんとなく私のことを少しわかっていただいたところで、今日の所は切り上げることにしましょう笑

またのお越しをお待ちしています(^^♪

慶應仮面浪人の初志

初めまして!

今日からブログを更新していきます慶應大学で仮面浪人をしている“まとろ”です!(=゚ω゚)ノ

 

6月からの遅めのブログ開設となりました。

 

仮面浪人をして勉強を続けている方やこのブログを訪れてくださる方へ自分の現状を発信することで、大学の勉強と並行で受験勉強を行っていく上で少しでも自分のモチベーションを保ちたい。

と考えたことが仮面浪人としてブログを綴ろうと思い立った理由です。

 

現役時は上智大学早稲田大学慶應大学に合格し東京大学を受験するも不合格に終わりました。

実質一浪で受験を迎えることになる東大文類志望の慶應生です!

 

社会は日本史地理選択、理科は生物化学基礎選択です。

 

 

出来る限り仮面浪人としての日常や勉強の進捗状況をお伝えしていきたいと考えていますので、時間のある時は是非このブログにいらしてください($・・)/~~~

気になること、質問したいことなどございましたらコメント待ってます(^^)/