慶應仮面による実況中継

慶應大学で仮面浪人をして東京大学を目指します。

仮面浪人を思い至るまで②

 

 

こんにちは、まとろです(´-ω-`)

以下前回の続きです!

 

 

~続き~

 

 

4月、慶應大学に進学し初めて体験することだらけで右も左も分からず・・・と言うのは大げさですが、とにかく毎日忙しい生活を送っていました。

 

サークルの新人歓迎会にも回り運動系1つと学術系1つの2つのサークルに入り、

経済学部の特性上大多数が男子ですが、クラスの中にも順調に溶け込めました。

 

でも、やっぱり何か違う気がしてなりませんでした。

 

勉学から目を背け、隙あらばサボってやろうと考えている人達ばかりなのです。

もちろんそんな人ばかりではありませんでしたが、私はその空間が耐えられませんでした。

同じ高校の東大に行った友達や、某塾の東大クラスで一緒に勉強した友達と比べて何か物足りない、そう感じてしまいました。

 

そして、自分で進学の決断をしたはずにも関わらず浪人をしなかったことへの後悔、自分は浪人が怖くて逃げたんだという感情が沸き起こってきました。

 

自分はやっぱり東大に行きたい。

東大に入って色々なことに挑戦して可能性を広げたい。

 

もちろん、慶應でも出来ることはたくさんありますが、それよりも東京大学を目指して仮面浪人することに賭けるだけの価値があると思いました。

 

授業のほうも出席があるものは基本出ていましたが、私立文系であるため比較的楽なものが多く勉強時間も思ったよりはとれそうでした。(慶應経済は留年率No.1との話も聞きますが笑)

 

というわけでまとろは仮面を決意したのでした。(´・ω・)

 

東大に行ってやりたいことはいずれまた詳しく書きます!

 

よろしければポチっと♪

受験生の同志からのコメントも待ってます(^^♪